今日は、昨年から引き続き 2回目の『子育て何でも座談会&お互いさま保育』でした。

11名の参加者が2組が、各ペアでマッチングしてから 前半と後半に分かれ座談会に参加しました。

日頃、子供と離れることが少ない ママも子供もきっとドキドキで 来てくれたのかなぁー

もちろん、泣いちゃう子供もいたけれど 親子共々 1歩踏みだして 頑張りました。離れてみて 、お互いの大切さが実感できていたら嬉しいなぁー!!

座談会では、保育士の釣屋さんを囲んで みんな 日頃の心配事など話しました。色々なお話が出たのですが、どれもこれも お互いに『あるある』な事ばかりで、『私だけじゃなかったのね。』というものが沢山で、大きくうなづく姿が見られましたよー

釣屋さんからの アドバイスにも、愛があふれていて 『育児は、大変だけど大切なこと』『弱音は吐いていいんだよ。話すことは大切。』『ママが元気でないと・・・心が弱くなると、からだも弱くなっちゃうからね。』『いっぱい愛された子どもは自分を認めて育つことができる』etc.…スタッフ大熊も、改めて 大きくうなづいてしまいました(〃艸〃)ムフッ

そうそう、育児で悩んだ時、行き詰まった時、もちろん嬉しい出来事報告も・・・ひろばに来てたくさんお話ししてくださいね。いつでも、スタッフは待ってるからね💚

スタッフ 大熊🐻でした。